小樽市

◆港町で濃厚ハヤシライス!◆-ビストロ小泉【小樽市稲穂】-

更新日:

札幌から車で1時間ほどの歴史が残る港町「小樽」。
遠出とまではいかないけど、札幌市から出てちょっとドライブ気分が味わいたい!
そんな時によく行きます

「小樽」といえば 海の幸やお寿司、はたまた【ルタオ】でドゥーブルフロマージュ、とい展開になりがちですが
老舗の洋食屋さんで「ハヤシライス」という選択もアリだなぁ◎と思わせてくれたお店がこちら【ビストロ小泉】。

創業1990年。
地元で愛されている「ハヤシライス」のソースは、今や地方発送依頼までされるほど 根強い人気です。
最近では「小樽」のガイドブックにも掲載されているんだとか^^

IMG_20151012_134335.jpg

こちらがお目当ての看板商品「特製ハヤシライス」。

素朴な味の自家製ドレッシングが掛かったサラダと 食後にドリンクがセット。
とても濃厚そうなデミグラスソース色のルーに 生クリームの「白」とグリーンピースの「緑」が映えます。

 

2日半じっくりと煮込んだトロトロの牛肉、玉ねぎ、しめじ、シイタケに タケノコの食感が◎

ほのかに酸味があり コク深い
IMG_20151012_134722.jpg
こちらは相方さんの「ハヤシソースのスパゲティ」。
白米にももちろん相性抜群のこのデミグラスソースですが、黒胡椒を効かせて 香ばしく炒めたパスタにもまたマッチしています!
これも好き◎
マスターは以前 こちらの近くにあるスパゲティ専門店「叫児楼」を任されていたことがある という腕前の持ち主なのです
IMG_20151012_133325.jpg
ランチは「特製ハヤシライス」スパゲッティメニューが7種類。
どれもサラダとドリンク(コーヒーorジャワティ)が付きます。
IMG_20151012_133509.jpg
IMG_20151012_141218.jpg
港町の小樽らしく、船の画で埋め尽くされている壁!
小樽愛を感じます

料理だけでなく 内装にも「地物」を取り入れるのは大切だなぁ
IMG_20151012_132959.jpg
ご夫婦でやられているよう。
ホール係の奥様は とっても温かくて感じが良いです
この後は いつものように甘い物を欲し、「ツルヤ餅本舗」さんで
和菓子を買って帰りました~

これからも 地元の方・観光客に益々愛されるであろう素敵なお店でした

北海道小樽市稲穂1-7-10
TEL◆0134ー32-4965
営業時間◆11:00~14:30、17:00~21:00(LO20:30)
定休日◆水曜日
駐車場◆有(向かいに1台駐車可。要確認)


ビストロ小泉ハヤシライス / 小樽駅
昼総合点★★★★ 4.1

  • この記事を書いた人

nao

「北海道」と「食べること」が大好きな 札幌生まれ札幌育ちのnao(本名:高井奈保)。 閉店する飲食店を減らしたいという思いから 2016年1月~ ブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。 1日あたりの訪問者10,000人を目指しています!(現在は約1,500人) 北海道が大好きで179市町村全制覇。 15年前から3,000軒以上を食べ歩く。 北海道をドライブしながら観光、その地ならではの美味しいものを食べている時が一番幸せで楽しい。 活気がないと寂しいので…北海道をもっともっと活気づけたい! 良いお店の詳細情報を少しでも多くの方に知って頂き、興味を持っていただきたいのでブログ記事のシェア・拡散大歓迎!! 「食」を通じて179市町村全ての観光を盛り上げ、元気にするのがわたしの野望☆ お気軽にメッセージ・コメントください^^ 【お仕事の依頼について】 アピールしたいポイントはもちろん 飲食店それぞれの問題・悩みに寄り添い、現場の方とコミュニケーションを取りながらリアルでディープな隠れた良さを引き出し沢山の方に伝えます!メディア出演依頼も受付中。どうぞよろしくお願いいたします!

-小樽市
-, , , , , , , ,

Translate »

Copyright© ◆北海道食べ歩き日記◆ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.