芭蕉庵(ばしょうあん)【手稲】◆本場石垣島の「沖縄そば」を札幌で!

img_20161230_131917

「ぐるなび」さんにお声掛けいただき、
『メシコレ』というグルメマガジン
記事を書かせていただいてます(●´・∀・`)ノ”
これから新たに【北海道エリア】を拡大させていく予定だそう。

新しい記事をアップしたので
よろしければご覧ください♪ ↓
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/9845/


年末のお休みに入ってすぐ
気になっていたミシュラン掲載のお宿へ泊まり、1年の締めくくりに
ゆっくり贅沢な時間を過ごしてきました

宿が美国(積丹)だったので
向かう道中の手稲区でランチ

行きたいお店リストに入っていた
『沖縄そば』のお店へ行ってきました~ヾ(●´∀`●)

img_20161230_131905

「なんこつソーキそば」(ハーフサイズ)600円

img_20161230_131917

『八重山風』の沖縄そば。
麺は黄色くて丸い中太麺。
コシはあまりなく、
初めてのタイプの沖縄そば。
沖縄そばは、本島、宮古、石垣と場所により麺もスープも違うそうなので、
これが石垣島の味なのでしょう。
スープには、豚骨、かつおぶし、昆布、鶏がらを使用。
石垣島タイプは豚骨が強めだそう。
国産の美味しい豚肉をじっくり時間をかけて煮込まれていて、

ほろっほろですーー♪
麺はもう少しコシがあるのが好みだけど、
お肉がとっても美味しかった!!
軟骨を感じない程 柔らかく煮込まれていますよ

img_20161230_131833

「ラフティ丼」(単品)800円

img_20161230_131842

国産の豚肉をじっくり煮込んだ「ラフティ」。
ものすごく美味しそうなビジュアル‼

そして、付属のレンゲで容易にほぐれる柔らかさ♡
お肉に絡んだタレは
思ったよりも甘さが強く、沖縄らしい味。(行ったことはないけど多分…笑)
卵がフワフワ~
美味しくてガツガツいっちゃいました。

img_20161230_131505

「麩チャンプルー」(単品)500円

img_20161230_131514

いつかの『秘密のケンミンSHOW』で
「麩チャンプルー」が美味しいって言ってたのを思い出して◎
シャキシャキ感が残ったお野菜と
出汁がいい具合に染みたお麩がGOODバランス。
フワフワの卵みたいな食感でした。
ちょうど良い塩梅でお箸が進む~
箸休めにもなったので
頼んで良かった^^
地味だけど 頼んだ中でこれが一番美味しかったかも♪

『チャンプルー』の中で
常連さん人気NO1!

img_20161230_130457

「サーターアンダギー」がお料理の前にテーブルへ♪

こーゆーサービステンション上がる
(こちらはなくなり次第終了で、週末はランチ時間帯に終了することが多いそう。)

サーターアンダギーは別名”砂糖の天ぷら”
サーター(砂糖)アンダ(油)アギー(揚げ)だそうですよ

img_20161230_130309

img_20161230_130327

プラス150円で定食にもできます

img_20161230_130346

「ソーキ」と「なんこつソーキ」両方が1度に味わえる
『Wソーキそば』も魅力的だっ

img_20161230_130401

img_20161230_125949

img_20161230_130011

カウンターには泡盛の瓶が並んでいたり、
壁の布沖縄の風景写真
沖縄気分にさせてくれます

img_20161230_125703

img_20161230_125656

img_20161230_125643

ホールの女性の接客が丁寧で心地よい感じ

色々食べたがる欲張りなわたしたちに
麺のハーフサイズと単品の組み合わせという
素敵なチョイス方を伝授してくださいました(=´∇`=)

おかげ様で2人で1度に3品も
とても贅沢な楽しみ方ができて大満足♡

居心地も良く、気持ちの良いお店だったので
近くに行く機会があったら再訪したいな。

昨日から かなり冷え込んでいて
気持ちが寂しーい感じになっています

札幌市内で手軽に南国気分を味わえる「芭蕉庵」さん。
オススメですヾ(●´∀`●)♪

 

ランキングに参加しています
\応援クリックお願いします^^/


【芭蕉庵(ばしょうあん)】

札幌市手稲区前田9条11-8-1
TEL◆011-691-6203
営業時間◆11:00~15:00(L.O14:30)
     17:00~21:00(L.O20:30)
定休日◆木
駐車場◆有

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です