シェ・スガヤ (Chez Sugaya)【札幌山鼻】◆人生で一番美味しい牛肉に出会いました!

IMG_20170610_133702

「ぐるなび」さんにお声掛けいただき、
『メシコレ』というグルメマガジン
記事を書かせていただいてます(●´・∀・`)ノ”

6/12に新しい記事をアップしました!
よろしければご覧ください♪ ↓
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/10768/


ドライブに行こうかな~?
と思っていた週末

雨だったので予定変更し
その予算で札幌市内で贅沢ランチ
最近よくあるパターン。笑

週末天気が悪いのは残念だけど、
美味しいモノを食べる機会が増えて嬉しい

この日は
数年前から行きたいリストに入っていた
老舗のフレンチレストラン「シェ・スガヤ (Chez Sugaya)」さん

去年結婚式の際に頼んだお花屋さん『フラワーリトル』さんが
「美味しいから是非行ってみてほしい」
と絶賛していたお店なのです

ランチは3250円~とちょっとお高めで
なかなか行けなかったけど…
遂にチャンス到来!!(。◔`◡◔+)


IMG_20170610_125535
「お魚 又は お肉のコース」3250円

IMG_20170610_125602
注文後すぐに温かいハーブティーが。
「お料理が出てくるまで温まってお待ちください^^」
素敵なサービス

IMG_20170610_125806

IMG_20170610_125758
前菜
「海老とキャベツのマリネサラダ」

大きくてプリプリ食感の海老が2尾。
その下には生のキャベツを
柑橘が香るマリネ液で漬け込んだもの。
すごく爽やかな味わいで
これから出てくる料理に期待が高まる↑↑☆

IMG_20170610_130358
出てきたパンにビックリ!

ピンクのが「ビーツ」、黒いのが「イカ墨」を使ったもの。
両方江別産の小麦を使用しており
もっちりしていて重厚感があり、美味♪

自家製パンはよくあるけど
見た目にインパクトがあって好きだなぁ╰(✿´▽`✿)╯

IMG_20170610_131135

IMG_20170610_131126
「季節のオードブル」

真ん中はクスクス(パスタ)の土台に
ふっくら身の厚いホタテが鎮座。
周りを囲む季節の野菜たち。
「ホワイトアスパラ」、「パプリカ」、「ロマネスコ」、「蓮根」、
そして緑の細長い「つくし」みたいなのが
フランス産の「野生のアスパラ」だそう!
山菜のような食感で少し粘り気があり
土臭い感じの味。
野性味に溢れていてわたしは好み。
お野菜がどれも瑞々しく、素材の味がしっかり味わえる
シンプルで上品な味付け◎
そして盛り付けが美しい

IMG_20170610_132601

IMG_20170610_132547
「カブの冷製スープ」

真ん中にはなんと「鮎(あゆ)」が。
この手の冷製スープにお魚が入っているなんて
初めてでした!!
ほんのり柑橘系の香りを感じるスープは
濃厚でありながらサッパリ。
「鮎」は川魚のクセが少し残っていてイイ◎
塩気は弱めでそこまで主張していないので
スープとのバランス良し。

IMG_20170610_133702

IMG_20170610_133804

IMG_20170610_133656

IMG_20170610_134715

IMG_20170610_133628
「本日のお肉」

この日は十勝産の牛肉を使ったお料理。
お肉の下には人参・グリーンピース等が入った「オムレツ」。
添えてあるのは「茄子のグラタン仕立て」。
運ばれてきた瞬間、
表面全体が肉汁でキラキラ輝く『牛肉』に
目を奪われました!!!
こんなに綺麗なピンク色 初めてー!♡
見た目からもすでにもの凄い美味しさを醸し出しているんです!
ナイフを入れた時のソフトな感じ。
口に入れると 牛肉だけど牛肉じゃないみたい。
本当に絶妙な火入れで牛肉の臭み・雑味が皆無!!!
赤身っぽいサッパリ感と脂が程よくあり
見事すぎる完璧な美味しさ
今まで食べた牛肉料理でダントツNO1の旨さ
やばい。やばすぎる。
美味しすぎてニヤけが止まりませんでした。笑

こんな素晴らしいお料理に出会えたわたしは
幸せモノです╰(✿´▽`✿)╯
コレは少しでも沢山の方に是非是非
味わっていただきたーーーい!!!!!

IMG_20170610_133720

IMG_20170610_133716
「市場からのお魚」

こちらは主人が頼んだもので
鯛(タイ)のお料理。
皮目がパリっとしていて
身にも皮にもちゃんと下味がついていました。
白身ってソースと合わさっても淡泊になってしまう印象ですが
この下味のお陰で味に深みが◎
お肉料理も同様、付け合せの野菜が美味しい^^
もうこの時点で3250円の価値は充分に感じました

IMG_20170610_140611

IMG_20170610_141233

IMG_20170610_140458
「四季のデザート」

この日は「ルバーブのジュレ」。
ドリンクは「紅茶」を選択しました。
ルバーブのパッと目を引く赤が食欲をそそる。
セルクル型の「ジュレ」はとても心地の良い柔らかさ。
時折ゴロっと大き目な「ルバーブ」の果肉。
食感と少し強めの酸味がアクセントに。
周りには砂糖をまぶした「苺」、「マスカット」、「葡萄」、
「ブラックベリー」が散りばめられています。
ジュレとフルーツだけだと酸味が強めなので、
奥の「ワインのジェラード」と合わせて食べると
いい感じ♪
葡萄の深い旨味が出ているジェラートも美味でした
紅茶も丁寧に淹れられていて最後まで
とっても美味しい時間を過ごせたー!♥

IMG_20170610_125302

IMG_20170610_125313

IMG_20170610_125432

IMG_20170610_125330
古民家を改装した店内は
和室の雰囲気が残っており
なんとも落ち着く雰囲気

こちらのコンセプトは『肩肘張らずに家族でフレンチを』

IMG_20170610_133500

IMG_20170610_142346

IMG_20170610_143012
個室もあるので
小さなお子様が一緒でも安心^^

IMG_20170610_125123

IMG_20170610_125108

この日は終始貸切で
贅沢な時間を過ごさせていただきました

スタッフさんに伺ってみると、
暖かくなってくるとみんな遠くで行ってしまうのか
この時期は貸切になることも少なくないんだとか

なので ゆったりお食事を楽しみたい方は
6~8月位までがオススメですよ!(=´∇`=)

IMG_20170610_125113

そして 帰り際になんと!!

コース内で食べた
「ビーツとイカ墨のパン」をお土産にいただきました
(貸切だったからなのか、「パンがとても美味しい」とスタッフさんに伝えたからなのかは定かではありません。笑)

いくら貸切だったとはいえ、
お土産をもらったのは初めての経験☆
ありがた~い

「創作フレンチ」のお店が多い中、
最近では珍しい『正統派フレンチ』が楽しめるお店「シェ・スガヤ 」さん。

創業30年以上のベテランシェフが作る
見た目より味を重視したお料理は
舌の肥えた大人も満足できる重厚感です◎

お料理の味も一流ですが
最初から最後までスタッフさんの対応までもが一流!
そして 心を込めた温かいおもてなしをしてくれる

ちょっとお高いけど
確実にお値段以上の幸福感をお約束します

大切な人との大切な席で是非行ってほしい。
スペシャルなお店 ♡。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。

絶対にまた行きたーーい!!!
いや、絶対行く!

 

ランキングに参加しています
\応援クリックお願いします^^/


【シェ・スガヤ (Chez Sugaya)】

札幌市中央区南13条西21丁目3-25
TEL◆011-563-7078
営業時間◆11:30~14:30(L.O)、17:30~22:30(L.O.21:00)
定休日◆火
駐車場◆有

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です