札幌市中央区

カフェモンキーバー/札幌苗穂◆アツアツ美味しい薬膳カレー♪厳選素材と手作りにこだわる優しさがココロと身体に染みる!

更新日:

「ぐるなび」さんにお声掛けいただき
2017年1月~食通の厳選グルメマガジン『メシコレ』で
記事を書かせていただいてます(●´・∀・`)ノ”

4/5に新しい記事をアップしました!
4/4放送『マツコ&有吉 かりそめ天国』で紹介させていただいたお店の紹介記事です)
よろしければご覧ください♪ ↓
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/12441/


 

出社最終日の2日前。

 

近くに飲食店があまりないし、基本お弁当なので
滅多に外でお昼ごはんは食べないのですが、
ありがたいことに他部署の後輩ちゃんたちが
お昼休みランチに誘ってくれたので久々仕事のお昼休みに4人で外食~

 

そこで、わたしが前々から気になっていた
会社近くの「カフェモンキーバー(cafe monkey bar)」さんをリクエスト♪

 

『薬膳カレー』だったし外観がちょっと怪しげな雰囲気だったから(笑)
どうかな~と思っていたけど3人とも賛成してくれてよかった

 

とは言え、基本食べるのが遅いわたしは30分以内で
スープカレーを食べきれる自信がナイ…^^;
(早食いするとすぐお腹こわれます笑)

なので事前にメニューを決めて予約できるなら、、
と問い合わせてみたトコロ 可能との事だったので
全員分のメニューを予約し行ってきました◎

 

早速紹介します♪

料理

DSC00857

「とんとろカレー」800円
(ミニサラダ付)

DSC00856

セットのサラダはブラックペッパーが効いた
「ポテトサラダ」。
ゆで卵とブラックオリーブが嬉しい◎

DSC00852

マグマのようにグツグツボコボコの
熱々状態で登場
具材は「豚肉」、「にんじん」、「ヤングコーン」、
「ナス」、「うずらの卵」、「れんこん」、「オクラ」。
「にんじん」が驚くほど柔らかくて!!
臭みも皆無でにんじん嫌いでも食べられるやつ。
具材は素揚げしてないのかな?
オイリー感がなくてヘルシー

『じっくり煮込んだ豚肉がとっても柔らかなの。
初めて薬膳カレーを食べる方におすすめ!』という
メニューの記載通り、豚の旨味がたっぷり溶け込んでいて
マイルドなお味
強すぎず程々なトマトっぽい酸味あり。
口に入れてすぐは甘味が強いけど、最後の方に喉にくる
スパイシーさが後を引く!
甘草(かんそう)、陳皮(ちんぴ)をはじめ
15種類のスパイスを使用。

ピリ辛くらいだったので、全員辛さを足すことなく
そのままで美味しくいただきました^^
(テーブル上にスパイスがあるので辛さが足りない方はプラスも可能)
最後の方に底にたまったスパイスをすくって食べると
ほのかに薬膳っぽい味がしたけど、薬膳感はほぼほぼなく

全員「美味しい♡」と大満足で完食~(*´▽`*)

DSC00853
↑ サラダが来る前の図。

ライスは「玄米」と「黒ゴマ」入りで
少し固めの水加減がいい感じ♪


ここからは後輩たちのチョイス ↓
DSC00848

「ポパイカレー(チキン)」900円

20180511_180430

「海老とトマトのカレー」1000円

DSC00850

「シーフードカレー」900円

女子得意の(笑)みんなで1口ずつ交換~^^
具材によってそれぞれの出汁が出ていて
4種類全部味が違う美味しさ
わたしが食べた「とんとろカレー」が
1番マイルドな味わいで万人受けする味だったから
初心者さんにおすすめですね

メニュー


お店HPと「食べログ」で事前に確認し、

あらかじめ予約してから来店したので
メニュー写真はありませんm(_ _)m

 

紹介したもの以外のカレーメニューを以下に記載します^^
【ランチメニュー】※全てミニサラダ付き。

●ポパイカレー (とんとろorチキンorハンバーグ) 900円
●ココナッツカレー 1000円
●イカスミカレー 1300円
●ハンバーグ海老カレー 1200円
●しじみカレー 900円
●カキカレー 1000円
●タブルとんとろカレー 1000円
●手ごねハンバーグカレー 800円
●ダブルハンバーグカレー 1000円
●つくねカレー 900円
●鶏とひよこ豆のカレー 900円
●チキンカレー 800円

 

14:00以降はフードメニューがさらに充実し、
アルコールメニューも豊富に楽しめる!!

 

●ビール
(レーベンブロイ・ギネス・ヒューガルデン・フレンチスカーナー)
●ワイン(グラス・ボトル)
●ウイスキー
(ジャックダニエル・ラフロイグ セレクトカスク・ザマッラカン12年)
●ジン
●テキーラ
●ラム
●ウォッカ
●リキュール
●カルバドス
●カクテル各種 etc

 

 フードは「グラタン」・「パスタ」・「ピッツァ」など。
どれも手作りにこだわっています!!

 

「ピッツァ」に至っては注文を受けてから自家製生地をのばし、トマトソースも手作り

 

テイクアウトも可能な「自家製ベーコン」は
防腐剤・化学調味料不使用だという逸品

 

「パテドカンパーニュ」、「バッファローチキンウイング」etc
おつまみメニューも美味しそうなものばかりですよー

 

店内の様子

DSC00858

DSC00846

わたしたちは入って右奥のスペースの
窓側のソファ席に座りました。

DSC00844

薪ストーブ憧れる~(*´ω`*)

DSC00845

●シフォンケーキ りんごのコンポート添え
●抹茶のアイスクリーム

スイーツもしっかりと手作りしてます☺
時間があったら食べたかったなぁ♡

DSC00859

↑ 冷蔵庫に「シフォンケーキ」みっけ

20180511_164149

こちらは入って左側のスペース。

窓側には2組お客さんがいらっしゃり、
逆側はカウンター、

DSC00861

こちらがますたーの石丸さん

話しやすくて親しみやすい雰囲気で
ホールの女性スタッフさんも感じがよくていい感じ

 

写真の撮影も顔出しも快くOKしてくださいましたー♪

外観

DSC00842

DSC00843

大きな具材がゴロゴロ入っていて
この美味しさで800円~とは嬉しい価格設定◎

DSC00840

「アンティーク(An-tique)」のお隣が、

DSC00841

「カフェモンキーバー」さんです

 

どれも手作りや安全な素材にこだわっていて、
小さな部分で言うとコーヒーについてくる
お砂糖がさとうきび100%、それに本物のミルク
というめちゃくちゃ素敵なお店。

 

ここまでこだわっているお店なかなかないです!


外観だけのイメージでちょっと怪しげだなぁ…
と思っていた自分が恥ずかしい^^;
やっぱ見た目だけで判断するのはよくないですね~スミマセン。。

 

GW過ぎてもまだまだ寒い日もある北海道。

 

体に優しい『薬膳カレー』で
中からぽかぽか温まりましょう☺♡
オススメです!!

 

 

ランキングに参加しています
\応援クリックお願いします^^/
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

 

※ブログ内の写真・情報等は来店時のものです。
記事更新日には変更になっている場合もありますので
最新情報はお店へ直接お問い合わせくださいますようお願い致します。


 

【カフェモンキーバー(cafe monkey bar)】

札幌市中央区北1条東11丁目21番地
TEL◆080-3269-0259

営業時間◆[月~土]11:30~14:00
18:00~22:00
[日・祝]11:30~15:00
定休日◆無
駐車場◆有

  • この記事を書いた人

nao

「北海道」と「食べること」が大好きな 札幌生まれ札幌育ちのnao(本名:高井奈保)。 閉店する飲食店を減らしたいという思いから 2016年1月~ ブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。 1日あたりの訪問者10,000人を目指しています!(現在は約1,300人) 北海道が大好きで現在178市町村制覇中。 (2018年8月「奥尻島」上陸の予定を遂行すると全制覇◎) 15年前から3,000軒以上を食べ歩く。 北海道をドライブしながら観光、その地ならではの美味しいものを食べている時が一番幸せで楽しい。 活気がないと寂しいので…北海道をもっともっと活気づけたい! 良いお店の詳細情報を少しでも多くの方に知って頂き、興味を持っていただきたいのでブログ記事のシェア・拡散大歓迎!! 「食」を通じて179市町村全ての観光を盛り上げ、元気にするのがわたしの野望☆ お気軽にメッセージ・コメントください^^ 【お仕事の依頼について】 アピールしたいポイントはもちろん 飲食店それぞれの問題・悩みに寄り添い、現場の方とコミュニケーションを取りながらリアルでディープな隠れた良さを引き出し沢山の方に伝えます!!メディア出演依頼も受付中♬どうぞよろしくお願いいたします!

-札幌市中央区
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Translate »

Copyright© ◆北海道食べ歩き日記◆ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.