富良野市

アイム/北海道富良野◆森の中のパン屋さんで石窯焼きのこんがり香ばしい山食が絶品♪

投稿日:

●2018年4月4日テレビ朝日『マツコ&有吉 かりそめ天国』
 お店の紹介者としてVTR出演しました(^^)/

「ぐるなび」
さんにお声掛けいただき
2017年1月~食通の厳選グルメマガジン『メシコレ』で
記事を執筆中!

5/23に新しい記事をアップしましたので
よろしければご覧ください♪ ↓
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/12638/


 

 

おはようございます!

前回から紹介している
『富良野・美瑛ドライブ』

 

札幌の自宅を出発し、江別でAM8:00前にパンを購入

●2018年4月4日テレビ朝日『マツコ&有吉 かりそめ天国』で お店の紹介者としてVTR出演しました(^^)/●「ぐるなび」さんにお声掛けいただき2017年1月~食通の厳選グルメ...

すぐに車中で食べました

 

そして富良野に10:00過ぎに到着♪

 

またまたOPEN直後のパン屋さんに行きました!笑
(こっちはお土産目的w)

 

事前のインターネット情報で、ディープそうな立地&石窯焼き
に惹かれて訪問です。

 

早速紹介します♪

 

 

パン

DSC00023

「アップルパイ(1/5)」300円

DSC00025

DSC00027

ロングな1本の1/5がコレ。
手に乗せるとじんわり温かい、焼きたて♡
店内から車に乗り込むとすぐに
車内にこんがりイイ匂いが充満していました
(朝食に美味しいパンを食べてたから食べるつもりなかったけど
我慢できなかったw)
そして袋から出した途端に バターの香り!
もう口に運ぶ前から『美味しい』が始まってる。

サクサクじゅわ~っと
バターの香りと風味が口いっぱいに広がり、
とろとろ林檎が後から追いかけてくる
林檎よりもパイ生地の割合が多い
パイを味わう「アップルパイ」。
全体的に少し甘めです。

DSC00028

さすが石窯!サイドも

DSC00029

裏側もしっかりこんがり!
ちょっと焦げてるくらいの焼き目が好きっ

この香ばしさがいい味のスパイスになるんですよねー◎

DSC00014

↑ 左のが1本まんまの「アップルパイ(1500円)」

 

DSC00148

左「山食(ドライフルーツ)」
右「山食(プレーン)」350円
手前「カンパーニュフルーツ」300円

上から順に紹介します^^

DSC00149

皮目のこんがり感が秀逸!!!
(白い部分より皮好きだからたまらん

DSC00153

DSC00157

中の白い部分は、クリーム色で
バターの香りが強い。
ドライフルーツの割合が多く贅沢で、
ごはんというよりはおやつにしっくり来るタイプ◎

皮(ミミ)の香ばしさと甘さのバランスが良い!

 

DSC00150

こちらも上の方がこんがり~♪

DSC00155

買った当日の夜ごはんに頂いた時の(ドライフルーツも)
感動ったらないです!!♡

香ばしさはもちろん、パリっ!!と弾けるような歯ざわり
白い部分はほわっほわ~でしっとりもっちり♪
柔らかいを通りこしてる!!
エアリーすぎてやばい◎
もうバターもジャムも何もつけたくなーい!笑

これぞまさに 至福の食感(*´ω`*)

DSC00156

上の2つとは違い
ハードタイプのこちら「カンパーニュフルーツ」。

いちじく・チョコレート・クルミ・レーズン
etc
色々なものが入っていて
味や食感の違いを楽しませてくれます。

全体に噛み応えがあり、
石窯焼きの良さが凝縮されてるパンでした

 

店内の様子

DSC00015

DSC00012

OPENしてすぐの来店だったから
たくさんのパンたちが勢ぞろい

DSC00010

人気が高いという「山食」は正面のガラスケースの上。
まだ焼きたてであったかーい♡

 

店内を包み込むイイ匂いで購買意欲が高まります!笑

DSC00013

この日は4種類。

手前から「オニオン」、「プレーン」、
「レーズン」、「ドライフルーツ」。

全部美味しそう…♡

DSC00009

DSC00011

ベンチがあったから店内で食べることもできる。

DSC00016

ちょうど店主のお父さんが薪を運びこんでいたので
奥の石窯を撮らせてもらいましたラッキー♪

外観

場所は「フラノデリス」の近く。

DSC00022

「フラノデリス」に行くときに通る
比較的大きな道沿い(Googleマップで調べたけど何号線とか出てなかった)のこの看板が目印。

DSC00019


オフロードの道をしばらく進むと辿り着く

すぐ近くに「バリアフリーの宿&カフェ いつか富良野へ」あります

DSC00017

「森のパン屋」の名前通り、
このひっそりとした立地がたまらない

辿り着けただけでまず満足。笑

DSC00018

オーナーご夫婦はあたたかくて話好き。

食べ歩きが好きでブログをやっている
と伝えると色々お話ししてくださいました♪

 

グルメ雑誌porocoなどでお馴染みのパンコーディネーター
「森まゆみ」さんが企画した
パン屋を巡るバスツアーがこちらにも入ったんだとか
この奥地まで大型バスで入ってくる運転手さんの技術、スゴイ!!

 

森まゆみさんのお墨付きなら間違いない

 

石窯焼き・こんがり好きさんにイチオシ!

富良野ドライブの際に森の中へ是非足をのばしてみてくださいねー☺

 

ランキングに参加しています
\応援クリックお願いします^^/
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

 

※ブログ内の写真・情報等は来店時のものです。
記事更新日には変更になっている場合もありますので
最新情報はお店へ直接お問い合わせくださいますようお願い致します。


 

【石窯パン アイム】

北海道富良野市下御料
TEL◆0167-22-0147
営業時間◆10:00~日没
定休日◆不定休
駐車場◆有

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nao

「北海道」と「食べること」が大好きな札幌生まれ札幌育ちのnao(本名:高井奈保)。 閉店する飲食店を減らしたいという思いから2016年1月~ブログを開始。 1日あたりの訪問者10,000人を目指しています。(現在は約1,600人) 15年前から3,000軒以上を食べ歩き、179市町村全制覇。 北海道をドライブしながら観光、その地ならではの美味しいものを食べている時が一番幸せで楽しい。活気がないと寂しいので…もっともっと活気づけたい! いいお店の詳細情報を少しでも多くの方に知っていただきたいのでブログ記事のシェア・拡散大歓迎♪ 「食」を通じ北海道179市町村全てを元気にするのがわたしの野望。お仕事のご依頼・メディア出演依頼も受付中。お気軽にメッセージ・コメントください^^

-富良野市
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Translate »

Copyright© 北海道食べ歩き日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.