札幌市豊平区

drop in cafe(ドロップインカフェ)/札幌平岸◆地元民に永く愛されるカフェでピアノとお菓子の美味しい時間♪

投稿日:

●2018年4月4日テレビ朝日『マツコ&有吉 かりそめ天国』
 お店の紹介者としてVTR出演しました(^^)/

「ぐるなび」
さんにお声掛けいただき
2017年1月~食通の厳選グルメマガジン『メシコレ』で
記事を執筆中!

8/19に新しい記事をアップしましたので
よろしければご覧ください♪ ↓
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/12981/


 

この日は6月4日(月)。
(5月に食べ歩きしまくったのでかなり時間が空いてしまいました…^^;)

 

たまたま前日の3日(日)に立ち寄った「パティスリーシエム」さんで
見つけた張り紙。


ピアノの生演奏を聴きながらシエムのケーキをいただける

『ピアノとお菓子の美味しい時間』というイベントの案内でした。


そして演奏者が、とあるカフェで知り合った方!

 

「ピアノの生演奏を聴きながら
シエムさんの美味しい限定ケーキが食べられるなんて…♡」
と思い、帰宅後すぐに演奏者の方にメッセージを送ってみたら
ちょうどあと1名で定員♪

 

滑り込みセーフで申し込み、翌日会場の
「drop in cafe(ドロップインカフェ)」さんへ向かいました


早速紹介します^^

スイーツ

「スペシャルケーキプレート」

この日のために特別に作られた「イチゴケーキ」🍓

スポンジもクリームも柔らかすぎて2段にするとくずれてしまうから
1段ずつにしているのだとか。

口に運んだ瞬間、その理由に納得。
キメ細かいスポンジの下面に「苺ピューレ入りシロップ」が染みており、
「生クリーム」も本当に儚い口溶けで…
噛まずに食べられるほど繊細なスポンジケーキは初めての体験。
控えめな甘さの「生クリーム」に「苺」の酸味が追いかけてくる。
空気のような軽さでスッと身体に入っていく質の高いケーキ🍰


その他、まわりを固めるお菓子たち ↓

【フィナンシェ】
焦がし発酵バター使用でコクがあり、芳醇な香りが特徴。
生クリームとフランボワーズのデコレーションがケーキ感覚で贅沢♪

【ガトーショコラ】
程よい甘さと濃厚さで、

フランスのペック社のココア・道産発酵バターを使用。

【サブレ・ココ】
ホロホロ食感にふわ
っとココナッツが香る。

 

全てに共通するのが
『口溶けのよさ』と『軽さ』。

これは上質な素材を使っている証拠(*´ω`*)

「スペシャリティコーヒー」

会場「drop in cafe(ドロップインカフェ)」のマスターが淹れたもの。
うん。後味にキレがあって、コーヒーが苦手なわたしでも美味しく飲める。

口にしばらーく残るあの後味がほぼ無い!
新鮮な豆を使い、丁寧に淹れたことが伝わる味。

あまりに美味しかったのでマスターに話を伺うと、
キリマンジャロを水で落としたあとに温めた
「オランダ式ダッチコーヒー」の淹れ方をしているのだそう☕

手間をかけた段違いの美味しさ!

 

メニュー

この日はイベント用のメニューでしたが、

 

せっかくなのでdrop in cafeさんの
通常メニューも撮らせていただきました♪ ↓

通常メニューの中にも
「シエム」のケーキ、焼き菓子が

気になったのが「今日のプリン」の『おとなは複雑』🍮笑


マスターに聞いてみたところ、

気まぐれで『おとなA、B、C』の味を組み合わせてみたり色々
とのこと

メニューに人柄が出ているようでなんか親近感がわきますよね。笑

 

店内の様子

開演前の準備中のところ。

全部で15名ほどお客さんがいらしていて
会場は満席状態でした

はけたところもパシャリ

ウッディで落ち着く雰囲気。

レジ横で
大きな「アメリカンクッキー」とシエムの焼き菓子の販売も。

ピアノ奏者の大塚綾子さん

「札幌ドーム」でファイターズのオルガン奏者をやられていた
とってもすごい方

大塚さんもブログで当日の様子をアップされています^^
記事はコチラ

はじまりと終わりの2曲は決めて、
それ以外はお客さんからリクエストを受け付けながら進められた
1時間ほどのイベント。

 

あまりお耳にかかる機会のない
素敵なピアノの生演奏に心が洗われるように癒されました

↑ シエム入口に貼ってあったコレを見て行こうと決めました!

外観

シエムさんの2軒お隣にある「drop in cafe(ドロップインカフェ)」さんは
2002年OPENでもう16年目

 

わたしがcafe巡りし始めた頃には既にあったもんなぁ。

 

ここまで長く続く理由はきっと
マスターのコーヒーが好きで通う常連さんたちが多いということ。

 

こういうお店、北海道にもっともっと増えてくれるといいなぁ♡

そして「パティスリーシエム」さん。

こちらはもっと長い1990年OPEN。

ここ平岸界隈はもちろん
札幌市全域にファンがいるのでしょう。


【良いものだけで 良いものを創る】

という信念がすばらしいお菓子屋さんなのです

 

イベント前日に月寒公園で食べたシエムの「シュークリーム」。

生クリームと、

チョコカスタード。

両方クリームぎっしりで美味しかったー♪

 

焼き菓子のメニュー ↓

2店舗の店主さんとピアノ奏者の大塚さん
が創り上げた初めてのイベント。

 

主催の3人もお客さんも なんだかすごく、温かい空気を感じました

 

大好評だったので、来月2回目の開催も決定したと
先日ご連絡いただきまた参加させていただくことに♪

 

色んなお店に行き続けて思うこと。
『人』って本当に大切ですね!

 

これからも色んな方との出会いを大切にしていこう

 

「drop in cafe(ドロップインカフェ)」さんも
「PATISSERIE Siemu(パティスリーシエム)」さんも

『人』と『こだわり』がとっても魅力的なお店です(*´ω`*)

 

来店された際
「naoのブログ『北海道食べ歩き日記』を見て来ました♪」
お店の方に伝えていただけるとすごーく励みになります☺♡
ブログ記事のシェア・拡散も大歓迎!♪

 

ランキングに参加しています
\応援クリックお願いします^^/
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

 

※ブログ内の写真・情報等は来店時のものです。
記事更新日には変更になっている場合もありますので
最新情報はお店へ直接お問い合わせくださいますようお願い致します。


 

【drop in cafe(ドロップインカフェ)】

札幌市豊平区平岸五条7丁目8-27 新晃ビル1F
TEL◆011-842-1717
営業時間◆11:00~23:00
定休日◆月
駐車場◆有


 

【PATISSERIE Siemu(パティスリーシエム)】

札幌市豊平区平岸5条7丁目8-27
TEL◆011-841-7339
営業時間◆10:00~19:00
定休日◆火、水
駐車場◆有

  • この記事を書いた人

nao

「北海道」と「食べること」が大好きな 札幌生まれ札幌育ちのnao(本名:高井奈保)。 閉店する飲食店を減らしたいという思いから 2016年1月~ ブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。 1日あたりの訪問者10,000人を目指しています!(現在は約1,500人) 北海道が大好きで179市町村全制覇。 15年前から3,000軒以上を食べ歩く。 北海道をドライブしながら観光、その地ならではの美味しいものを食べている時が一番幸せで楽しい。 活気がないと寂しいので…北海道をもっともっと活気づけたい! 良いお店の詳細情報を少しでも多くの方に知って頂き、興味を持っていただきたいのでブログ記事のシェア・拡散大歓迎!! 「食」を通じて179市町村全ての観光を盛り上げ、元気にするのがわたしの野望☆ お気軽にメッセージ・コメントください^^ 【お仕事の依頼について】 アピールしたいポイントはもちろん 飲食店それぞれの問題・悩みに寄り添い、現場の方とコミュニケーションを取りながらリアルでディープな隠れた良さを引き出し沢山の方に伝えます!メディア出演依頼も受付中。どうぞよろしくお願いいたします!

-札幌市豊平区
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Translate »

Copyright© ◆北海道食べ歩き日記◆ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.