蕎麦 丈の家【標茶町】◆ミシュラン掲載店!蕎麦粉の香りと喉越しが最高

IMG_20170716_123725

「ぐるなび」さんにお声掛けいただき、
『メシコレ』というグルメマガジン
記事を書かせていただいてます(●´・∀・`)ノ”

7/14新しい記事をアップしました!
よろしければご覧ください♪ ↓
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/10971/


数回にわたってお送りしている『道東旅行』☆

釧路に1泊し、阿寒湖に立ち寄ってから帰路に
つくことにしました

ホテルの朝食バイキングが美味しくて
つい食べ過ぎてしまったので、
ちょっと遅めの9:00頃にチェックアウト

少し戻って釧路町に寄り道してから阿寒方面へ向かう途中。
車の中で日曜営業のランチのお店を食べログで探していたら、
阿寒周辺は日曜日ほぼ全滅…
(日曜休みのお店が多いのは地方あるある)

そこで少し手前のディープタウン「標茶町」で
お昼ご飯を食べることに

なんと!
2012年度版のミシュランガイドで
ビブグルマンだったお蕎麦屋さんが!!

「丈の家」さんを紹介します♪

Continue Reading

ブラッスリー・ル・ゴーシェ【札幌バスセンター前】◆気軽にフレンチを!ママ会にもおすすめのお店♪

IMG_20170422_124423

「ぐるなび」さんにお声掛けいただき、
『メシコレ』というグルメマガジン
記事を書かせていただいてます(●´・∀・`)ノ”

4/27に新しい記事をアップしました!
よろしければご覧ください♪ ↓
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/10552/


先月に引き続き
高校の同級生と3人で会ってきました

外でランチ後、友人宅へ流れるコース٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

バスセンター前駅付近に家があるので
この日は以前ディナーが美味しかった
「ブラッスリー・ル・ゴーシェ」さんを予約しました

◆朝7時から美味しいフレンチが楽しめる!◆-ブラッスリー・ル・ゴーシェ【札幌市中央区】-
毎月読んでいる大好きなグルメ雑誌 porocoの懸賞でこちらのお食事券3000円分が当選! 2015年11月OPENのまだ新しいお店です ディナータ...


こちらはホットペッパーネット予約が可能(。◔`◡◔+)

電話不要で、ランチだと1人10円分のポイントが貯まりますよー♪
(更にクーポン使用でランチは50円引き♡)

ソムリエの資格も持っている
男性オーナーシェフが1人で切り盛りされています

営業時間・メニューが一新し、
キッズスペースが増えていて
お子様連れにも嬉しいお店になってました

早速紹介します^^

Continue Reading

話食屋 ひろ志【札幌大通】◆斬新!魚のすり身のそうめん

img_20161014_205550

結婚式のお礼のLINEを主人の妹ちゃんにしたトコロ、
食事に誘ってくれたので
金曜日の夜に2人で美味しいモノを食べに ♪ヾ(●´∀`●)

主人と結婚する前から 何度か2人で食事へ行ったことがありました。
妹ちゃんもわたしと一緒で
飲みに行くより 断然食べ物を楽しみたいタイプ。

調理師免許も持っている 美食家なのです

いつもお店を任せてくれるので
今回はあっさりと「和食」のお店、「話食屋 ひろ志」さんに決め 予約完了~♪

お手頃な3500円のコース料理を紹介します(=´∇`=)

Continue Reading

カラバト・カリー【札幌市南区】◆メニューは1種類だけ!人気の本格無水カレー!

IMG_20160730_182315

週末の夜、
定山渓の橋のライトアップが見たくて 行ってきましたー♪

このイベントは、定山渓温泉開湯150周年を記念して開催されており、
2016年6月1日~10月31日までのロングラン。

↓正式名称↓
Jozankei Nature Luminarie(定山渓ネイチャールミナリエ) 〜灯りと遊ぶ散歩道〜

定山渓温泉開湯150周年を記念し、気鋭のクリエイティブ集団『NAKED』による、
定山渓の自然を活かした繊細で美しいライトアップをロングラン開催。

二見公園から二見吊橋にかけて遊歩道沿いを彩ります。
灯りが皆様をお迎えする定山渓の夜を、浴衣姿でゆったりのんびり楽しんでいただけます。

lumi_fly
※定山渓温泉公式HPより引用。

橋だけのライトアップなのかと思ったら
そこにたどり着くまでの道もライトアップされていて、
意外と楽しめました

そこまで人は多くなかったので
ゆったり見れたし、写真も撮れたしオススメです◎

 

話は逸れましたが、
定山渓へ向かう途中に 少し早目の晩ごはんを
「カラバト・カリー」さんで。
(18:00ちょっと前に到着。)

美味しいという話をよく周りから聞くので
とても興味がありましたが、なかなか行かない場所なので
ちょうどいいタイミングでした

お店の壁の
「果ての果てまで行ってみないか これが現地の味」
の言葉が印象的☆

どんな味か楽しみーー(o´ω`o)♪

Continue Reading